富士通が開発したコネクションチェーンとは?

株式会社富士通研究所は2017年11月15日にブロックチェーン技術を開発し、仮想通貨業界で注目されるようになった企業の1つです。そのブロックチェーン技術の名前がが「コネクションチェーン」です。

この技術を利用すれば、異なった仮想通貨の交換や決済を簡略化・透明化し、安心・安全に実行することが可能になります。ここでは、新しく登場したコネクションチェーンの特徴や今後の展開についてご紹介いたします。

コネクションチェーンで異なる仮想通貨の直接取引が可能に!

コネクションチェーンとは、あるブロックチェーンとまた別のブロックチェーンを結びつけて、異なる仮想通貨の交換取引処理を安全に行なえるようにした新しい接続技術です。

株式会社富士通研究所(注1)(以下、富士通研究所)は、異なる仮想通貨の交換や決済を簡単・安全に実行できるセキュリティ技術として「コネクションチェーン」を開発しました。 引用元:FUJITSU|ブロックチェーン同士を安全につなげるセキュリティ技術を開発

現在、仮想通貨の取引や契約はひとつのブロックチェーン間で動作しており、非常に狭い範囲のやり取りになっています。また、ブロックチェーンの間で仮想通貨の交換処理を担うアプリケーションの必要性があり、交換処理を第三者からも見ることができるオープン状態にするなど課題が残されています。

例えば、独自コインを発行して投資家から仮想通貨で資金を調達するICOがあるとします。多くの場合はビットコインなどをプロジェクトの運営に送付する際に「交換処理をするためのアプリケーション」を利用しますが、その実態は不透明なのです。悪質なICOに当ってしまうと、最悪の場合、仮想通貨を持ち逃げされてしまう可能性も。

そこで富士通はコネクションチェーンを開発し、複数のブロックチェーンを接続し、それぞれのチェーン間で実施される通貨交換処理をまとめてひとつの取引として自動実行可能なスマートコントラクト拡張技術を生み出したのです。

アプリケーションは使わずにブロックチェーンの仕組みを利用するので、コネクションチェーンにすべての通貨取引処理が履歴として残されます。これを利用すると不正な取引を防ぐことができます。コネクションチェーンはブロックチェーン技術でありながら、セキュリティの面でも活躍する期待の技術となります。

「資産預託」の概念で取引処理のタイミングを制御

従来の仮想通貨取引では、取引の処理を保留状態にすることは困難でした。

この問題を富士通は同時開発したトランザクション制御技術で、システム全体を構成するブロックチェーンすべてで行なわれる取引に関して、資産の移動を制御できるように解決しています。資産の移動を制限すると取引に保留時間を設けることができるので、取引確定や取り消しも行えるため、タイミングの良い取引を実現することが出来ます。

ご自身の都合で支払いや決済ができなくなったときに、コネクションチェーンが取引の処理を保留状態に戻し、保留状態の資産を元に戻す処理の履歴を残してくれるといった仕組みです。

ブロックチェーン技術が金融機関のサービス向上に繋がる

富士通の開発したこれらのブロックチェーン技術を用いて、株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社三井住友フィナンシャルグループ、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの3行と共同の個人間送金サービスで、実証実験を行なうと発表がありました。

富士通は10月10日、メガバンク3行(みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループ)と共同で、ブロックチェーン技術を活用した個人間送金サービスの実証実験を実施する。2017年9月〜12月でシステムを構築し、2018年1月〜3月での実験を予定している。 引用元:CNET JAPAN|富士通、メガバンク3行とブロックチェーンを活用した個人間送金の実証実験

この実証実験では、3行の間で利用できる個人間送金用クラウド上のブロックチェーンの基盤と、手続きを円滑にするスマートフォン用のアプリケーションを開発する予定だと言われています。他の分野でも実証実験を行って良い結果が得られると、今後より便利な仮想通貨のやりとりも可能になるはずですね。

富士通のプレスリリースでは、個人運営のネットショップなどで新しく登場した地域通貨に対応することもできるうえ、ある特定の仮想通貨の保有者を対象としたキャンペーン用に変換レートを自由に定義することも実現できると、発表されています。

LINE@に無料登録するだけで「BTC」「ETH」「XRP」の2018年末価格予測レポートを全員にプレゼント!



世界の著名人が出した2018年末、BTC、ETH、XRPの予想価格を1つのレポートにまとめました。全32ページ、有名所の予想だけを詰めこんでます。 これから仮想通貨に投資をしようか検討している方は要チェック。そして注目のXRPの年末価格はなんと…。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもスグに読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

経営者兼投資家です。テクニカルも意識していますが、ファンダメンタルズ優先で活動しています。国内外の仮想通貨ニュースはもちろん、値動きに直結するニュースをメインに集めて配信しています。得意銘柄は主にBTC,BCH,XRP,ADAなどです。ICOも情報入り次第配信します。