ロックフェラー財閥のVC「ベンロック」が仮想通貨市場への投資を決定

仮想通貨市場に嬉しいニュースが飛び込んできました。

世界のロックフェラー財閥傘下のベンチャーキャピタル「ベンロック」が、仮想通貨への投資を決定したのです。

現在のビットコイン価格は低迷していますが、それについても「10年スパンで考えているため全く憂慮していない」という心強い発言も飛び出しています。では、早速このニュースの詳細と、市場に与える影響について検証してみましょう。

ロックフェラー財閥の仮想通貨投資の内容とは

ロックフェラー財閥の傘下のベンチャーキャピタル「ベンロック」が、仮想通貨投資グループであるコインファンド社と提携することが発表されました。

ベンロックとは、ベンチャーとロックフェラーを合わせて作った会社名。初期のインテルやアップルに投資するなど、目利き力の高さは業界随一です。そんなベンロックが提携することになったコインファンド社とは、数々のブロックチェーン技術を使った起業やプロジェクトを支援している会社です。

コインファンドが直近で投資した企業やプロジェクトはこちらです。

  1. コインリスト:ICOプラットフォームを運営する会社
  2. Kik:チャットアプリ|Kinトークンを発行してICOを行い107億円を集めることに成功
  3. YouNow:ライブ動画ストリーミングアプリ
このように、数々のスタートアップやプロジェクトを支援していたコインファンドとベンロックは、YouNowに共に出資していたことで出会い、今回の提携につながりました。

ベンロックは仮想通貨投資ではなくブロックチェーン技術への長期的な支援をする

今回、ベンロックは仮想通貨市場に参入を決定しましたが、それは短期の利益を得るためではなく、長期的なブロックチェーン技術やビジネスを支援するためです。

ブロックチェーン技術は、管理者不在の非中央集権経済を実現する画期的な技術です。参加者全員が管理者であるブロックチェーン技術は、様々な市場に根本的な変化を起こすことができると考えているようです。

ベンロックのパートナーデイビッドパックマン氏は、「将来、非中央集権化されたネットワークを構築して、ユーザーの総意で当事することが可能になるかもしれない」として、それを後押しするのが、自分たちの役割と考えていると述べています。

この考え方は、仮想通貨が持っていた本来の理念にぴったりと合致していますよね。

ベンロックがマネーゲームではなく、「インフラ」としての仮想通貨に投資するのは非常に意義があることだと考えます。

また、ロックフェラーと並ぶ、伝説の投資家、ジョージソロス氏は仮想通貨相場は、「バブル」と称するなど、懐疑的な見方をしていましたが、2月中旬にビットコイン関連企業の大株主になり、さらに仮想通貨市場への参入を発表しています。

ロックフェラーとジョージソロス。ここにきてアメリカ経済界の2大巨頭が仮想通貨市場へ参入したことになります。

ロックフェラー参入に歓喜の声続々

さて、今回のニュースに対する仮想通貨トレーダーの反応をチェックしてみましょう。

長期ロング派は喜び、それに対して空売り組は戦々恐々というところでしょうか…。

今回のロックフェラーは、短期間の売買で利益を出す目的ではなく、長期的な投資というスタンスなので、ロックフェラーマネーによる大きな価格上昇はないかもしれませんが、仮想通貨の未来はまた一つ明るくなったといえますね。

まとめ

今回のロックフェラー参入のニュースは、仮想通貨市場にとっては非常に大きな意義があるものだと考えます。

ロックフェラーおよび、提携したコインファンドの理念はブロックチェーン技術がもたらす未来を後押しする、というもの。マネーゲームに参加するために投資するのではないのです。インテルやアップルに初期から投資してきた、先見の明があるベンロックが満を辞して、このタイミングで仮想通貨投資に参入することは、仮想通貨の将来を明るく照らしてくれました。

ここ数日はポジティブなニュース、が続いていますので仮想通貨市場も本格的な春に突入する予感です。

LINE@に無料登録するだけで「BTC」「ETH」「XRP」の2018年末価格予測レポートを全員にプレゼント!



世界の著名人が出した2018年末、BTC、ETH、XRPの予想価格を1つのレポートにまとめました。全32ページ、有名所の予想だけを詰めこんでます。 これから仮想通貨に投資をしようか検討している方は要チェック。そして注目のXRPの年末価格はなんと…。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもスグに読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

経営者兼投資家です。テクニカルも意識していますが、ファンダメンタルズ優先で活動しています。国内外の仮想通貨ニュースはもちろん、値動きに直結するニュースをメインに集めて配信しています。得意銘柄は主にBTC,BCH,XRP,ADAなどです。ICOも情報入り次第配信します。