コスプレ界のプラットフォーム「AMPLE!」がアニメ業界共通で使える仮想通貨AMPLE!コインを発行。ICOで30億円調達へ。

日本のアニメは今や世界でも高い評価を得ていますが、それと同時にコスプレも世界的な規模で人気が高まっています。

コスプレイヤー版のインスタグラムとも言われているグローバルプラットフォーム「AMPLE!」が、ERC20(ERC20は多くの仮想通貨が準拠している規格のこと)に準拠した仮想通貨「AMPLE!コイン(ACO)」の発行を開始しました。

コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」について

URL:http://ample-cosplay.com/

「AMPLE!」は、

  • 約70カ国にわたる利用者を有する
  • 写真投稿枚数は約7万枚にものぼる
  • Facebookのフォロワーが20万フォロワーに迫る

と言われるコスプレイヤー向けプラットフォームです。投稿される写真のクオリティもプロレベルのものが多く、投稿ユーザーも増え続けています。写真として完成度が非常に高いので是非上のURLからチェックしてみてください。

そのAMPLE!を運営する株式会社AMPLEが仮想通貨AMPLE!コインを発行します。

ICO情報はこちら:https://acoin.ample-cosplay.com/

「AMPLE!コイン(ACO)」の利点・今後の展開について

このAMPLE!コイン(ACO)の特徴は、

  • 気に入ったコスプレイヤーには世界中からACOで支援ができる
  • ACOを持つ人限定のイベントが開催できる

など。また、イベント参加費やアイテム購入費に共通通貨としてACOを使うことを促進し、「職業としてのコスプレイヤーを創出する」という目的もあります。

コスプレに限らず外部サービスでの流通も積極的に進めていき、今後はAMPLE!プラットフォームから独立、アニメ業界全体のオープン通貨としての利用も計画されているとのことで注目です。

総供給量は10億ACO、エコシステム貢献者にはボーナスも

ACOは今回のICOにより最大30億円の資金調達が見込まれています。

総供給量である10億ACOのうち、今回分配されるのは3億ACO。また残りのACOのうち、3億ACOはAMPLE!ボードメンバーやアドバイザー、エンジェル投資家に割り振られ、4億ACOのうち毎月1%ずつACOエコシステムに貢献した人へボーナス還元される仕組みになっています。

貢献度は、物販の購入額や投稿した画像の枚数・クオリティや支援額などで判断されるということです。

審査に通過した投資家向けのプレミアムセール(2017年10月28日〜11月4日)や、早期購入者向けボーナスが貰えるプレセール(2017年11月11日〜11月24日)は既に終了していますが、2017年12月2日から29日までは一般参加者対象のトークンセールスが行なわれます。

もはや単なる趣味ではなく、文化として成り立つ勢いのあるコスプレ。世界規模という共通点もある仮想通貨が、アニメ業界全体も含めどのようにして発展していくのか注目度が高まります。

LINE@に無料登録するだけで「BTC」「ETH」「XRP」の2018年末価格予測レポートを全員にプレゼント!



世界の著名人が出した2018年末、BTC、ETH、XRPの予想価格を1つのレポートにまとめました。全32ページ、有名所の予想だけを詰めこんでます。 これから仮想通貨に投資をしようか検討している方は要チェック。そして注目のXRPの年末価格はなんと…。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもスグに読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

経営者兼投資家です。テクニカルも意識していますが、ファンダメンタルズ優先で活動しています。国内外の仮想通貨ニュースはもちろん、値動きに直結するニュースをメインに集めて配信しています。得意銘柄は主にBTC,BCH,XRP,ADAなどです。ICOも情報入り次第配信します。