口座開設希望者殺到で複数の海外仮想通貨取引所が新規アカウント登録受付を停止中(一部復活との情報あり)

近年、今一番勢いのある投資案件は「仮想通貨」だと言っても過言ではありません。「仮想通貨元年」とも言われる2017年は、海外取引所での仮想通貨取引によって巨額の利益を上げたトレーダーも多くいました。そのような情報がSNSなどで瞬く間に広く拡散したこともあり、2017年末から2018年年始に海外取引所の新規アカウント登録が殺到しました。

その影響で現在は複数の仮想通貨取引所にて新規アカウント登録の受付が停止されているようです。

この記事では、新規アカウント登録停止の原因や背景、今後の展望などを解説していきます。

「仮想通貨ブームによるニーズの急増」が直接の原因

海外取引所の新規アカウント登録では、犯罪に用いられる口座の開設を防ぐため、登録者の本人確認資料を確認するなどの審査を行います。

審査にはそれなりの時間と人手を費やさなければならないため、新規アカウント登録すべてをこなすことは不可能となったことが、登録受付停止のおもな原因でしょう。

事実、海外大手取引所バイナンスのCEOは、一日あたり約25万人分の新規アカウントが開設されている同取引所の現状を述べた上で、「現状では既存ユーザー対応が最優先。需要が大きすぎる状態だ」という声明を出しています。

趙氏は公式声明の中で「申し訳ないが現状では既存ユーザー対応が最優先。需要が大きすぎる状態で、技術チームとサポートチームを挙げて24時間体制で対応している。直近の24時間で25万人の口座開設があった」とした。引用元:cointelegraph|仮想通貨取引所が口座開設審査に追われる バイナンスでは一日で25万人分の口座開設も

バイナンスはこの声明後、一時的に新規アカウント開設受付を停止しました。停止中にインフラを増強し、新規アカウント登録に対応できる環境を構築するものと見られています。

無尽蔵のポテンシャルを秘めた海外取引所の仮想通貨

海外取引所の人気の急上昇は、日本国内の仮想通貨取引所の銘柄に若干の飽和状態が見られることも一因かもしれません。

国内取引所で取り扱われている目ぼしい銘柄はすでに価値が高騰しきっており、今から参入してもそれほど大きな利幅は期待できないとも考えられています。

そうしたことから、国内取引所で利益を上げたトレーダーの多くは海外取引所に場を移し、将来的な利益が期待できる時価総額の低い推し銘柄を見つけて保有しているようです。

FXトレーダー・株式投資家の参入

従来の投資としてメジャーであったのは、FX(外国為替証拠金取引)や、株式取引だったかもしれません。

仮想通貨の値動きはこれらと違い、テクニカルでの解析や指標による動きが読みづらいため、多くのトレーダーが静観していた投資案件でもあります。実際、FXや株式では安定した利益を得ていたトレーダーが仮想通貨取引を試したところ、圧倒的に広いボラティリティに翻弄され巨額の損失を出したという事例も少なくありません。

ここ最近、海外取引所は急成長を遂げています。

それに伴い仮想通貨取引の取引実態が明白になってきたこともあり、FXや株式トレーダーも今が参入のタイミングであると判断したことで、大口ユーザーが急激に増加したことも関係しているのではないかと思われます。

新規アカウント登録をするなら早めに!

今後、海外大手取引所の新規アカウント登録はどうなるのでしょうか?

一時的に新規アカウント受付を停止していたバイナンスでも、一日あたりの上限人数や受付時間を定めるなどして、順次新規アカウント受付を再開しているようです。実際に確かめてみると、2018年1月12日時点では、問題なく新規アカウント登録を行えました。

ただ、今後の動向によっては、再び登録停止される可能性も否めません。

空前絶後の仮想通貨ブームは世界規模で広がっており、今後も熱視線を浴び続けることでしょう。海外取引所の新規アカウント登録がいつまでできるかは分かりません。今すぐ取引しないとしても、海外取引所での仮想通貨取引に興味がある方は早めに登録しておくことをお勧めします。

LINE@に無料登録するだけで「BTC」「ETH」「XRP」の2018年末価格予測レポートを全員にプレゼント!



世界の著名人が出した2018年末、BTC、ETH、XRPの予想価格を1つのレポートにまとめました。全32ページ、有名所の予想だけを詰めこんでます。 これから仮想通貨に投資をしようか検討している方は要チェック。そして注目のXRPの年末価格はなんと…。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもスグに読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

経営者兼投資家です。テクニカルも意識していますが、ファンダメンタルズ優先で活動しています。国内外の仮想通貨ニュースはもちろん、値動きに直結するニュースをメインに集めて配信しています。得意銘柄は主にBTC,BCH,XRP,ADAなどです。ICOも情報入り次第配信します。