中国の超巨大IT企業テンセントがリップルに2000億円出資か?

3月14日の深夜に、驚くべきニュースが飛び込んできました。

中国の超巨大IT企業テンセント(Tencent)がリップルに2000億円出資の可能性があるというのです。

まだ大手メディアや公式では報じられていないので確定情報ではありませんが、「火の無い所に煙は立たない」ということで、まんざらデマでもないのかも?ということで今回はこのニュースを探っていきたいと思います。

テンセントは2000億円出資のソースは「会議に出席した複数の情報筋」

この報道は、香港発の情報とこちらのサイトに掲載されていますが、まだこのサイト以外には詳しい情報がないので、まだ噂段階ということを念頭に置いてこの記事を読んでくださいね。

これまで、リップルといえばアメリカやヨーロッパの中央銀行や巨大企業との提携や採用のニュースが相次いでいましたが、今回はアジアの香港からビッグニュースが飛び込みました。

「テンセントがリップルに2000億円出資する」

金額がこれまでの話とは桁違いですし、本当ならXRP価格に及ぼす影響も甚大です。

会議に出席した複数の情報筋によると、テンセントのシニアマネージメントと取締役会による会議でリップルテクノロジーへのオファーを承認したというのです。

つまり、ネットの書き込みなどがソースではなく、会議に出席した人が「情報筋」ということ。この後、テンセントのリップル出資のスケジュールやテンセントの事業計画を説明しますが、かなり細かく言及されています。まだ完璧に信じられるわけではありませんが、否が応でも期待が高まりますね。

そもそもテンセントって何?

ニュースを詳しく解説する前に、テンセントについて簡単に説明します。

テンセントは中国の超巨大IT企業で、WECHATというチャットアプリを提供しています。

時価総額はなんとトヨタの20兆3000億円をはるかに凌ぐ、30兆5000億円とアリババグループやサムスン電子を抜いて「アジア1位」の巨人。主要コンテンツのWECHATのアクティブユーザーは8.9億人です。

日本で愛用されている LINE が1.6億人であることを考えると、そのすごさがわかると思います。

テンセントはチャットアプリとゲームで収益を伸ばしていますが、最近力を入れているのがモバイル決済です。中国では日本以上にモバイル決済化が進んでいて、2017年3月の時点でその金額は600兆円ととてつもない市場です。テンセントは多くの人が使っているWECHATに決済機能を盛り込むことで、どんどんと中国国内のモバイル決済シェアを増やしています。

最近ではパリの大手デパートや北海道の空港でも使えるようになるという浸透っぷりです。

こんな、モバイル決済に力を入れ始めているテンセントが、リップルに出資となると、リップルの実用化が着実に進むことが想定されるので、期待は大きくなるばかりです。

テンセントはXRPを購入することで出資する

テンセントのリップル出資は、XRPを購入することで進められるとのこと。

テンセントはこれから12ヶ月かけて2000億円でXRPを購入。最初の1000億円は7月の初めに購入する予定です。XRPの総発行枚数は1000億枚。2018年3月15日現在、XRP価格は約70円なので、時価総額は7兆円。そのうちの2000億円分をテンセントが保有するということは、保有割合は10%から15%の大株主でアジア市場の独占権を得ることになります。

東証に上場している株式会社なら「四季報」に記載されるレベルの大株主です。

テンセントはアリババとAmazonに勝負を挑む

今回、テンセントがリップルに出資する理由はアリババとAmazonが大きなシェアを占めているモバイル決済市場に殴り込みをかけるためとされています。

現在、リップル社が提供するxViaは企業や銀行などに利用が限られていますが、WECHATに組み込むことで、一般の人々が使えるようになります。テンセントは現在モバイル決済事業に力を入れていますので、リップル社のシステムを使うことで、ライバルよりも迅速で格安なモバイル決済を実現し、ユーザーを増やそうという、非常に大胆な決断ということになります。

まとめ

何度も言いますが、リップルへのテンセント出資のニュースは、今の所確報ではないので、手放しにして喜べませんが、もし本当なら超ビッグニュースです。

キャッシュレスが進む中国で、アジア時価総額1位のテンセントがモバイル決済シェアを増やすために、リップルに出資するとしたら、リップル社システムの実用化は目の前に来ていますし、使われる規模も超巨大です。

Twitterの、アンテナが高いリップラーがいち早くこのニュースを取り上げて、リップラーたちが歓喜しています。

このニュースを掲載したリップルニューステックによると「テンセントは来週このニュースを発表する」としています。リップルニューステックのサイト管理人が、テンセントにコメントを求めたけど今の所回答は来ていないとのこと。続報が待ち遠しいですね。

LINE@に無料登録するだけで「BTC」「ETH」「XRP」の2018年末価格予測レポートを全員にプレゼント!



世界の著名人が出した2018年末、BTC、ETH、XRPの予想価格を1つのレポートにまとめました。全32ページ、有名所の予想だけを詰めこんでます。 これから仮想通貨に投資をしようか検討している方は要チェック。そして注目のXRPの年末価格はなんと…。

LINE@に登録するだけで、PCからでもスマホからでもスグに読めます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

経営者兼投資家です。テクニカルも意識していますが、ファンダメンタルズ優先で活動しています。国内外の仮想通貨ニュースはもちろん、値動きに直結するニュースをメインに集めて配信しています。得意銘柄は主にBTC,BCH,XRP,ADAなどです。ICOも情報入り次第配信します。